不思議好きの喫茶店

不思議好きの喫茶店

不思議なことが好きな方も、全く好きでない方も、お気軽にお立ち寄り下さい。

今年からがスタート🚩

f:id:thrush66:20210220150710j:plain:w600:h360
不思議好きの喫茶店へようこそ。


⛩神社⛩はいいですね!

昨年末から数回通い詰めている近所の神社があります。

いつ行っても地元の方を一人は見かけるほど、近隣住民に親しまれている神社です。

実は、年末からあるお願いをしていたのですが、昨日それを叶えて頂きました。(。-人-。)

小さなお願いですが、私にとっては今年一年を左右するようなことだったので、非常にありがたい気持ちでいっぱいです。

早速、今日の午前中のうちにお礼をしてきました。🙏

昨日の午前中にも最後のお願いに伺ったのですが、やはり先客がいて、その方はおみくじを引いていました。

それを見て私も引きたくなったので、おみくじを引いてみたところ、なんと【大吉】でした。✨

「やはりおみくじは、ここぞという時のアドバイスを頂けるものなのだな~」としみじみ思ったのでした。

そして、今年からは心を入れ替えて、神社や寺院へ積極的に通おうと改めて決意しました。✊


うちの母は、昔から全く幽霊なんてものは信じていない、信心深くもない人でした。

その母が、幽霊の話をし出したときは、ちょっと面喰いました。

しかも、今では散歩しながら、神社にお詣りもしていると言うのですから、極端な変わりようです。(゚д゚)!

だいたい、この母の影響で私自身もお参りの習慣がほとんどなかったのに、拍子抜けしたといいますか、
なんだか抜け駆けされたような、複雑な気持ちでした。😓

まぁ、それはいいのですが。

幽霊の話の発端は、母の姉(私の叔母)が亡くなってすぐのこと。

私も丁度北海道に帰省して実家におりました。

確か二人で玄関を通って居間に入ってきた時なのですが、母が怪訝な顔で、

「ねぇ、さっき線香の匂いしなかった?」と唐突に聞いてきたのです。

線香はその前後でたいていません。

二人で玄関に行きましたが、私には全く匂いませんでした。

「ほら、ここすごい線香の匂いする!」と母は不思議そうに首をかしげています。

私は内心「叔母さんが来たんだろうな~」と思っていましたが、口にはしませんでした。

母も何も言わなかったのですが、半信半疑だったんでしょうね。


その後はしばらく何もなかったのですが、母が一度変なことを言い出したことがありました。

「家の中で叔母さんがじっと見ている感じがする。」と言うのです。

私は叔母が出て来たことよりも、母がそんなことを言い出したことの方に驚きました。😳

それと同時に「あぁ、うちの母でもそんなことを言い出すようになったか。」と、何となくホッとしました。

これで私も心置きなく心霊体験が話せると思ったからです。😊

今までは、目に見えないものは信じない母でしたが、体験したとなると信じざるを得なかったようです。


この様に、全く信じていなかった人が心霊体験を一回すると、180度考えが変わってしまうということはよくあります。

皆さんは、信じますか?それとも、大槻教授のように「絶対信じない!」と言われるでしょうか?❔👻❓

「常識では考えられない出来事アンビリーバーボー、あなたの身に起こるのは明日かもしれません。」


冗談はさて置き。

幽霊のような低級霊にフォーカスするよりも、神様や守護霊のような高級霊の存在を身近に感じる方がいいですよ。

以前からしつこく書いているのですが、幽霊が見えてもいいことは何一つありません。

そんなことより、私はご近所の神社に行かれることをお勧めします。😊

神社の鳥居をくぐると、いわゆる結界が張られている状態だそうで、低級霊も近づきたがらないとか。

私は何回か通っているうちに、なんだか元気を頂けるようになり、すっかり習慣になってしまいました。

これから暖かくなってくるので、早朝の空気が新鮮な時間に行くのがいいかもしれませんね。✨

それでは、本日はこの辺で。


ここまで読んで下さり、ありがとうございました。