不思議好きの喫茶店

不思議好きの喫茶店

不思議なことが好きな方も、全く好きでない方も、お気軽にお立ち寄り下さい。

だるま教室長

f:id:thrush66:20210411032530j:plain:w600:h360
不思議好きの喫茶店へようこそ。


私は今まで『だるま教室長』の動画に関する記事を二回ブログに書きました。

最初は教育とは全く関係ないところから興味を持って発見したのですが、拝見するほどにこの方が素晴らしいと
思うようになりました。


youtu.be


動画内でもおっしゃっていますが、この方ご自身の経験に基づくお考えとその活動を、私の方からもご紹介します。

だるま教室長(以降だるま先生)は、現在ある予備校で教室長をされており、教育業界には20年身を置かれています。

他の動画内でもおっしゃっていますが、実は昔ミュージシャンを目指していたこともあると最近知りました。

だるま先生は、経済的な理由で予備校や塾に通えない受験生(高校生以上)のために、小論文の無料添削、願書作成、
面接試験や学習に関する相談は勿論のことを全て無料
で行っていらっしゃいます。

驚くことに、編集は全て生徒さんが行い、機材は全て保護者さんがお貸しくださっているそうです。

皆で協力して、明るく楽しくのびのび勉強をして行こうという趣旨のもと運営されている、ありがたい動画です。

一番ありがたいのは、だるま先生が本当に良い方で、人間味があり、本気で子供たちのことを思って指導してくれて
いることです。

こちらも、最初は色々大変なこともありながら、ゆっくりとこの動画を育てていかれ、もう一年が経過しています。

この動画では収益を上げることは目的としておらず、インターネットを通じて一人でも多くの方のお力になりたいと
本気でお考えになり、活動されているのです。


前回は私がブログを始めたばかりで宣伝しても効力がないと判断し、軽めにおススメしていたのですが、私のブログを
訪れて下さる方も少しだけ増えたので、もう一度まとめ直しました。

実は私は、こちらの先生がどうしてそこまで人のために頑張れるのだろうということが気になっていました。

この先生のすごいところは、人脈を駆使しながら面接のノウハウを学生たちに教え、着実に合格へと導いてくれる
ところです。(実績に関しては、3/31の動画をご覧ください。)

また、動画でもわかるのですが、受験に関するお話動画では、なるほどと思う知識や体験談も聞くことができます。

しかも、関西ご出身なので、時々高校生が喜びそうなネタを挟んでお話しされるところが、とても面白いです。

ここでご注意いただきたいのですが、こちらはまだ初心者YouTuberですので、優しい目線でご覧いただきたい
ということです。

だるま先生がおっしゃるところによりますと、登録者数500名を超えてくるとかなりの確率で誹謗中傷メールが
届くようになり、無料添削が仕事なのに、そちらの対応に追われて困るそうです。
(補足ですが、昨年末よりYouTubeチャンネルの移行を行いましたので、今年最初の登録者数はゼロ出発で、
 現在343名です。)

しかし、この先生の一番尊敬すべきところは、そのメール一つ一つに対して全部真剣に向き合い返信されている
ところです。

それはやはり、どんな方にも悩みはあって、本当は誹謗中傷してはいけないとわかっているのにしてしまうという
ことがあり、それには必ず訳があるとお考えだからなのです。

塾でのクレーム処理もお仕事の一つですので、クレームや誹謗中傷対応にはとても慣れていらっしゃるようです。

若干アラフォーなので、ご本人にもご経験のない相談などがあると大変なのですが、それでも真摯に向き合い、
ご自分も勉強になると言われながら、寝る間も惜しんで、プライベートも削りながらお仕事されています。

私も先生のお人柄が気になり、ごあいさつ程度にメールを送らせていただいたのですが、大変丁寧なメールを返信して
下さいました。

だるま教室長の売りは、普段物腰柔らかく丁寧な口調でお話しされるのですが、生徒さんとお話しされるときは、
きちんと生徒目線で面白おかしくお話しできるところだと思います。


私はほんの初心者ブロガーで、何の収益も上げていませんが、多分だるま先生とは考え方が似ていると思うのです。

実際動画内で真剣に話されることの内容も、かなり共感してしまいます。

そう書くとこの方の評価が下がってしまうと困るのですが、間違ったことはおっしゃっておりません。

また、力説しだすと、話が少し長くなってくるところや、前向きなことを発信するところ、時々くだらないところ
なども似ています。(ま、ファンなので都合の良い勝手な解釈です😊)

私はのんびりやる方ですが、この方の仕事に対する向き合い方と努力と本気度は全く違います。

その姿勢は本当に学びたいですが、私はしばらくはこのスタンスで、興味あることを片っ端からやるのみです。


皆様ももしよろしければ、動画をのぞいてみてくださいね😊

初期の頃ご覧くださった方は、前回と違った印象をお受けになると思います。

また、こちらは受験生の悩み専用チャンネルとしてご紹介させていただきました。

現在受験生の方以外の悩み相談は専門の方にお願いするようにして下さい。


ここまで読んで下さり、ありがとうございました。